第9回真義館全日本空手道選手権大会開催

2019年12月7日 大阪市立修道館 

皆様のご協力のもと、令和初の全日本大会は大きな怪我もなく大成功となりました。心より御礼申し上げます。
 
【型】子供たちのレベルが上がっていて驚きました。4年生で優勝した杉原空我君、1学年上の部門に挑戦した4年生の甲斐己祿君、6年生で優勝した長石わかなさんの型は強く印象に残っています。
一般の門下生は、『もう少し掘り下げて深く稽古しなければ進化しない』ということに気がつかなければなりません。
今後の皆さんの成長に期待しております。
 
【演武】子供たちの演武も全体に完成度が上がってきており、覇気もあって良かったと思います。
そして何より、広島支部の松田、久保ペアの組手型は素晴らしく、圧巻の演武で優勝となりました。
こんなにも人々を惹き付ける演武は私の空手人生においても見たことがありません。
演武でここまで鍛えあげられるということを証明した見事な演武でした。
 
【組手】一般の部では、ベースとなる体力の差が、優勝した岡村君と他の選手の差です
私が開会式で話をしたように、前年度のチャンピオンが破れるという試合がいくつかありました。
技術力は大変向上していて、実際に技も決まっていました。どの試合も目を離せない素晴らしい試合ばかりでした。

優勝した全選手は本当に強かったです。
連覇を目指して下さい。
 
三部門に出場した選手の体力、気力、集中力。これはなかなかできることではありません。高く評価しています。
本当に素晴らしい。
今大会では三部門に出場し、二部門で優勝を果たした杉原空我選手が最優秀選手となりました。杉原選手は昨年も北海道より参戦しておりますが、この一年での彼の進化成長ぶりは目を見張るものがあります。
素晴らしい闘いぶりでした。
 
そして、最後になりましたが、皆様にお礼と報告を申し上げます。
皆様からの温かいご支援によりパンフレットの協賛広告も昨年の倍近く集まりました。
昨年を上回った利益全額を災害義援金としてお渡しいたしました。
本当にありがとうございました。深く感謝申し上げます。
 
選手、保護者の皆様、門下生の皆様、寒い中、長時間の全日本大会に最後まで残っていただきましてありがとうございました。
全日本大会に関わりました全ての皆様と皆様のご家族のご多幸をお祈り申し上げます
来年は10周年記念大会となります。
今年以上に素晴らしい大会にするために、日々精進して参ります
 
本当にありがとうございました。
 
感謝

麻山慎吾


館長演武

※メリケンサックを着けた相手に対して「入る」

大会結果

型の部
各部門 優勝  準優勝 第三位 入賞 
小学1年生の部 水野 和(大阪) 増田皓大(大阪) 三村悠源(総本部伊丹) 木下辰乃助(総本部伊丹)
平野瑛心(高知)
小学2年生の部 岩井愛真(総本部) 兼田煌生(大阪) 小川慶人(総本部) 武内日向子(総本部)
小学3年生の部 菅原葉奈(総本部)
金丸玄樹(大阪) 戸田碧奈(総本部) 道添悠花(総本部)
松本宗斗(広島)
笠原仁那(広島)
安福斗弥(総本部)
小学4年生の部 杉原空我(北海道) 澤田操太(総本部) 冨ヶ原勇人(総本部) 三村紗楽(総本部伊丹)
安達魁二(千葉)
西中駿斗(広島)
尾崎光昭(大阪)
小学5年生の部 甲斐己祿(総本部・小4) 三島ゆいか(総本部) 村田凌源(総本部伊丹)
小学6年生の部 長石わかな(総本部伊丹) 戸田修瑛(総本部) 松田爽志(広島) 大野修慈(広島)
三王源士(高知)
土居心兎美(高知)
糸満咲耶(東京)
Bクラス 藤原良雄(総本部神戸) 菅原順子(総本部) 田中咲絹乃(広島) 曽根碧生(総本部)
大脇尚子(総本部東京)
松田寧音(広島)
U18 Aクラス 竹内菜々子(高知) 武田虎徹(北海道)
Aクラス 久保田里江(総本部) 大塚洋介(総本部) 松田 颯(広島)
 
 

演武の部

各部門 優勝 準優勝  第三位 
Bクラス 信川航星(大阪)
金丸玄樹(大阪)
道添悠花(総本部)
岩井愛真(総本部)
大野由惟(広島)
笠原仁那(広島)
Aクラス 松田颯(広島)
久保瑠輝(広島)
武田虎徹(北海道)
杉原空我(北海道)
平山慧太(広島)
三王源士(広島)
 
 

組手の部

各部門 優勝  準優勝 第三位/敢闘賞
小学1年生の部 安福 仁(総本部・園児) 三村悠源(総本部伊丹) 第三位 水野 和(大阪)・白岩錦潤(大阪)
小学2年生の部 川西 諒(総本部) 鈴木敬翔(大阪) 第三位 岩井愛真(総本部)・橋本俊輔(総本部)
小学3年生の部 木下虎乃助(総本部伊丹) 野田未來(総本部) 第三位 松本宗斗(広島)・古島宙昂(総本部)
小学3・4年生 女子の部 藤原琴音(大阪) 三村紗楽(総本部伊丹) 第三位 雲林院美桜(総本部京都)
     道添悠花(総本部)
小学4年生の部 杉原空我(北海道) 尾崎光昭(大阪) 第三位 安達魁二(千葉)・土居正太郎(高知)
小学5年生の部 磯田蒼良(大阪) 古田瑛士(総本部) 第三位 村田凌源(総本部伊丹)・ 櫻木勇誘(東京)
女子ジュニアクラス 長石わかな(総本部伊丹) 土居心兎美(高知) 第三位 糸満咲耶(東京)・田中咲絹乃(広島)
小学6年生の部 戸田修瑛(総本部) 松田爽志(広島) 第三位 平山慧太(広島)・ 藤原優志(大阪)
中学生 男子の部 曽根碧生(総本部) 渡辺仙哩(大阪)
一般男子 Bクラス 植野良樹(総本部伊丹) 阿草太吉(総本部京都)
一般男子 Aクラス 岡村雅希(高知) 谷内一成(高知) 敢闘賞 久保瑠輝(広島)
特別賞 藤春千春(大阪)、平野瑛心(高知)、福井悠斗(総本部京都)、菊地海音(総本部伊丹)、鈴木碧斗(大阪)
大野修慈(広島)、谷口蒼一郎(広島)、松田 颯(広島)、麻山徹太郎(総本部)
 最優秀選手賞 杉原空我(北海道)

 北海道支部

高知支部

広島支部 

東京支部
 
東京道場

千葉支部

総本部神戸道場

総本部伊丹道場
 
 












戻る