真義館 館長 麻山慎吾

麻山慎吾 あさやま しんご

 麻山館長
1966年1月30日生、大分県出身。

15歳より空手を始め、1989年円心会館入門

二宮館長の内弟子後、1990年に円心会館 関西本部長・大阪支部長に就任
その職務を務めながら、ファイターとして円心会館主催のワールド・サバキ チャレンジに数度出場の経験を持つ

大阪支部長として、その見事な指導力を発揮し多くの世界チャンピオンを生み出した

2011年4月 自己を見つめる調和の空手 「真義館」 を設立


現在は、真義館 館長として、誰もが世界に通用する空手を身につける指導に励む

戻る

バナースペース